PR

M1 MacBook Air(2020)レビュー(開封編)

MacBook Air Mac
記事内に広告が含まれています。

今回はM1 MacBook Air(2020)を購入しましたのでレビューしてみたいと思います
まずは開封編

購入したもの

今回購入したものはApple M1 MacBook Air(2020)になります

Apple(アップル) 2020 MacBook Air ノートパソコン:M1 Chip、13インチ、8GB RAM、256GB SSD、バックライトKeyboard、FaceTime HDカメラ、Touch ID、iPhoneとiPadに対応 - スペースグレイ
最も薄くて軽い Apple のノートブックが、Apple M1 チップで驚異的なパワーを持ちました。どんなプロジェクトにも超高速の 8 コア CPU で取り組めます。グラフィックスを駆使するアプリやゲームを次のレベルに引き上げる最大 8 コ...

新しいMacBookが欲しい

仕事柄Windowsを使うことが多いのですが、以前珍しく仕事でもMacを扱う案件がありまして、勉強がてら購入したMacBookがありました

多分型番は、MacBook Air (13-inch, Early 2015) だと思います
初めてのMacということもあり多分最小構成で購入したと思います

購入したものの諸事情ありまして、仕事でもさほど使わなくなって個人的にもたまに触って遊ぶ程度でした

時は流れてご存じM1 MacBookがリリースされると、凄い評判が良く、なんとなく欲しいなあとは思っておりました
出たばかりの頃はIntel系からの互換性の問題もありましたが、今ではだいぶ少なくなったように感じます

それと時々MacBookで遊ぶ時にストレージ不足に悩まされてました
128GBのストレージにした影響で、開発系ツールのxcode, docker等で遊んでいたらOSのバージョンアップが出来なくなるなど、遊ぶにも辛い状況が時々ありました
外部ストレージを購入する方法もありましたが、そこまでするなら端末も古いし新しいのが欲しいなあとなっていきました

加えて、普段使いのスマホはiPhoneで、先日iPad mini を購入
時々思うのですが、何も考えなくてもMacBookとも連携ができて便利なんですよね

念の為、実物を確認するために家電量販店に赴き、MacBookを少し触ってみましたところ、やっぱり美しいし気分が上がるんですよね、こういうノートパソコンってなかなか無いです

M2 MacBook Airが発表されるだなんて噂もありましたが、先日の3月のイベントで発表もなかったので、遂に今回購入してしまいました!

開封の儀

今回はMacBookをたくさん使うと意気込んで、メモリ16GB、ストレージも1TBと贅沢な構成にしました、GPUは少ない方を選択しました、色はスペースグレイ

ポチってから1週間ちょいで届きました、早速開封してみたいと思います

お風呂に入って体をキレイにして、目の前で正座します(もうApple信者の仲間入りw)

MacBook Air

フィルムを剥がします、美しいですね

MacBook Air

オープン!!

MacBook Air

おっと、古いMacBook Airより少し大きいです

MacBook Air

さぁ開きます!

MacBook Air

開いたらいきなり電源がオンになりました、ちょっとびっくり
液晶保護フィルムをまだ貼ってないので一旦電源オフって電源ボタンが無いぞ

調べたら指紋認証のボタンは電源を兼ねてたんですね
ここで液晶フィルムを貼り付けます、使用したフィルムはこちら
MacBook 2018用とありますが、2020とサイズが同じなので、これでピッタリサイズは合います
低反射のやつが好みなのでアンチグレアタイプを選択しました

ビックカメラ.com - MacBookAir13inch(2018Retina)用液晶保護フィルム 高精細反射防止
フィラーレス加工により、反射防止フィルム特有のギラツキを防止し、鮮明な画像を再現。

フィルムを貼るのは苦手なのですが、今回は珍しくキレイに貼れたと思います

MacBook Air

改めてセットアップを行います

MacBook Air

細かいセットアップの内容は割愛

以前のMacBookの設定はあえて移行しないで試してみました、大して重要なファイルもないはず
Apple IDが同じならiCloud連携で大体のものはそのまま使える様になるので大丈夫だと思います

感想

この記事は勿論購入したMacBook Airで執筆しています

まずは本当にサクサク動きますね、以前のモデルが古いってのもありますが快適です
そして電力消費も少ないのでバッテリーの減りも少ないです

キーボードは以前のものより深さが減った感じありますね、なんかキー一つ一つの大きさも少し大きくなった気がします、多分慣れれば大丈夫でしょう
英字配列のキーボードにするかどうかは悩みました
ネットの記事を参考にすると英字配列オススメっみたいなのがあって惹かれた部分はあったのですが、自分の使い方だと日本語、英語切り替えを多用してタイピングするので日本語キーボードにしました
日本語はローマ字入力なので確かにひらがなの刻印は要らないんですけどね

ディスプレイも広くなりました、嬉しいですね
個人的にはSurfaceみたいな縦が長いやつが好きなんですけどね、縦横比が多分4:3位ですかね
こちらは16:10位ですけど、以前より広くなったので全然大丈夫な気がします

トラックパッドも大きくなった様です、トラックパッドそのものがあまり好みではないので良いマウスを探さなくては・・・
一緒に買ったマジックマウスは使いこなせませんでした orz

気分が上がるPCって良いですよね(Apple的にはPCって言っちゃいけない??)
この調子でブログも書いていこうと思います!

古いMacBook Airの処分

古いMacBook Airは初期化して下取りに出そうと思います

手順はこちらを参考にしました

Mac を売却、譲渡、下取り、リサイクルする前にやっておくべきこと
Mac を工場出荷時の設定にリセットして、新しい所有者に譲り渡せるように準備する方法をご案内します。

Apple ID のサインアウトが何故かなかなか出来ませんでした
何度か試したり再起動したりしたら出来ました

OSの再インストールはめちゃ時間がかかるので気長にやりましょう、1,2時間位かかった気がします

コメント

タイトルとURLをコピーしました